消費者金融 計算

消費者金融!計算して計画的に

消費者金融を利用する際は計算と計画性が大事!

消費者金融からお金を借りた場合の利息の計算とはどのようにするのでしょうか。

消費者金融からお金を借りる場合の利息の計算とはどのようにするのでしょうか。

借りた額 × 金利 × 返済年数

上記計算式によって利息の計算をすることができます。

返済年数というのは一年であれば1になるのですが、
一年よりも短い返済期間の場合でしたら365分の借りた日数ということになるのです。

ということは一日だけ借りた場合でしたら365分の1ということになります。
またうるう年のときには少し計算が違ってくるのです。
分母の部分が366になります。

それほど大きな違いにはなりませんが間違えないようにしてください。
またリボ払いという方法もあるのですが、
この方法ですと非常にややこしい計算になります。

しかし毎月の返済額に違いがありませんので
実際に毎月の返済額を把握するのは簡単になります。

返済シミュレーションツールを活用する

自分で消費者金融ごとの利息計算をするのが面倒だという方も多いと思うのですが、
利息計算シミュレーションは消費者金融のホームページですることができます。
自分が借り入れをしたい額と金利などを入力することによって
利息が分かりますし月々の返済額なども分かるというものなのです。
これを利用すると消費者金融ごとの金利の違いが

ほんの一パーセントの差であっても大きな差となります。
またこの計算は過去に消費者金融からお金を借りた方が
過払い金請求をするときなどにも利用することができます。
どれだけ多くの利息を支払ってきたのかを計算することができるのです。
実際に自分が支払ってきた利息を算出して、本来の法律で定められた金利の

そうすることによってどれだけの過払いが生じたのかも分かります。
消費者金融のサイトのほかにも算出ツールを紹介しているサイトも
ありますので利用してみてください。
消費者金融を比較するときのヒントにもなりますし
消費者金融に過払い請求をするときにも非常に必要になるものです。

COPYRIGHT© 2013 消費者金融!計算して計画的に. ALLRIGHTS RESERVED.